中川企画建設のホームページ

急傾斜地施工

I – 現場調査
先ずは現地調査を行います。環境に合わせて、最適な建設計画を作成致します。
II – 仮設ステージ
安全管理・資材置き場の確保をするために仮設ステージを設置致します。
III – 部材搬入
傾斜地に適した部材を当社で選定して、工程に合わせて部材搬入を行います。
地形に合わせて敷地を最大限有効利用し、太陽光発電所建設工事をいたします。
当社はゼネコン出身者の知識と経験を活かした、土木工事に定評があります。
特に傾斜地における工事施工においては、30度以上の現場での施工実績があり、
当社の付加価値の一つとなっております。
重機の入れない急傾斜地でも施工可能です、地形に最適な工法の提案を致します。